FC2ブログ

6/16-2. 7/23. 7/25-1

私も、ここ20年以上、現物カンパをする事が多い。きっかけは俵萌子さんのカンパ精神から。色んな人にカンパする人でした。そうした支え合いでしょうか。頑張って下さいから、お互い頑張りましょうと。それが住民行動、人権問題の原点。お中元歳暮は、顧問弁護や会計事務所とかオフィシャル関係が主体で、住民行動系は年会費カンパ主体。最低限の賛助年会費主体ですね。後は現物支給で私がA4コピー用紙1箱=500×5パックとか。1年以上経過した公文書データを情報提供名目で無料進呈も。
本当に必要な物は画像撮影、コピー機自動紙送り機能で頁スキャン。デジタル保管や、使用済み裏白紙に2in1集約コピー保管も。情報公開で動いている団体やNPOに現物情報提供も。幼馴染や友人知人には、通販取り寄せしたけどデザイン気に食わない、サイズ合わない。そんな普段着ない服をリサイクルで売るのも良し、1回着用を洗濯後、無償で譲渡も。中元歳暮を贈らない代わりに現物プレゼント。送る場合も、安くていい物を早割で。実際、探偵や各種侍、NPOなど、お世話になった所へ一時期、中元歳暮送付も。
高価な物は勘ぐられて受け取り拒否する場合もあると、法律相談時に時間余った際、雑談で弁護士・談。確かに、その通りだ。何か裏があるのでは?となりますから。そこで暑中見舞いや年賀の挨拶名目で、半年分の経過報告をする事が多い。こうした場合、弁護士報酬規程に触れず、相談では無い扱い。どんなジャンルでも、こうしたやり方の方が無難なんです。良かれと思ってもミスマッチ無ギフト受取と同じですよ。現物カンパでもフォロー。要らない場合は、他の方に譲って下さいと。
組織としての受領困難でしたら個人受領でも結構ですと。私の場合は進呈よりも情報提供で無料進呈が多い。各種資料、公文書コピーもそう。必要に応じて画像プリントやDVD-Rにダビングした動画とか、必要に応じて無償提供。地元の人以外は文書閲覧申出が出来ないケース等は、代理請求で実費受取と言うケースもある。自発的な任意は無償提供が多いです。

[7/23-1]
@講話内容を10とすれば、支障あり内容を除いて9割を内輪系で。そこから更に削って告知版3。毎回、答え合せでストーカー対策講座、ストーカー対策研修会に行く。今回2016.7.22(金)の内容でも様々。まず攻めより守りという観点から、第2信号系とか専門用語を使わず、理性というブレーキがかかる方向に持っていく点では正解。2010年、警察への相談、2011年被害届、2012年は110番。周囲攻撃時における警察への情報提供。2013年は刑事告訴に至っている。
そもそも元相手については、こうと決めたら一本調子で話を聞かない。思い込みで突っ走る。時には腹探りも。話を聞いてくれないと暴走する点は相変わらずで、2010年夏も実家がある地域・茨城県鹿島に来いと。うちの親は千葉に来いと。それ以前に2010年1月4日に全員揃っている所で、話し合えば良かったのだ。後に2010年2月も相手一家が蹴っていた。それで、いきなり裁判所沙汰なので気をつける様、弁護士助言。
当方は審判訴訟精・神鑑定兼ねて陳述書や診断書までを用意した。5時間軟禁や様々な罵詈雑言を含めたDVの数々を形に表す目的。結局は元相手が引っ込めて離婚成立、勝ち目がない。裁判所書記官との話でも納得の行く判断を事情聴取の際、して下さった。主張が受け入れられた格好なので、わざわざ訟争に至らせる必要が無い。しかし、元相手による非合法リベンジが始まった。それがDVでっち上げですね。周囲に焚き付け、やり込める手法は相変わらずだ。
2009年は元相手親に、いちいち言いつけて代理DV行為。いわゆる支配病。2011年はDV団体に炊きつけて、でっち上げ。自分の主張を押し通して支配する行為、まさにストーキングです。名誉を陥れるタイプのストーカー法違反。典型的ストーカー事例でもそうだが、実際は話し合いと称して自分の主張を説得力で押し通す格好=報酬行為。自分の主張を認めさせる支配行為。それが現在も嫌がらせという格好に至っている。まさに不当な要求である。情報リークや私所有の情報収集。
告知板02や3を見て情報収集して、先回りして後ろから手を回して握り潰しとか。そうしたリーク行為も相手にダメージを与える=名誉毀損=ストーカー法抵触。今回の講話でも、曖昧言葉を一方的思い込みで断定した言い方をするストーキング事例があった。私は出て行けとは言。っておらず、親が千葉に来るな、妹は追い出しにかかった時期もあった。千葉にいるなら警戒態勢という話もBNで書いた。離婚成立後の2010年秋以降、寛容的に共存共生で2010年12月、連日近所に現れても様子を見ていた。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

6/12-2. 6/14. 6/16-1

マインドコントロールで全て自分が悪いと自分で追い込んでいた。しかし化けの皮が剥がれ、自尊心が蘇った。その結論が「別れて良かったね」です。別れた以降の2010年秋に新しい交際。しかし足引っ張り。3回も引っ張られた。3人、恋愛関係、伴侶候補を失った。悲しいね。それしか出来ないのか、元相手は。私は、人にされて嫌な事は避けたい。だからこそ、人の幸せについては条件付きで言っている。「千葉県外で、どうぞお幸せに」と。妹が結婚して、3カ月の喧嘩も見て来た。恋人も3カ月前後の喧嘩がある。
私の場合、元相手とは破綻に至った。バランスが対等では無く、元相手に支配されていた為。私の主眼は過去では無く、「今困っている事」に焦点を当てたい。

[6/14]
〔info〕今後の発行方針
@2016.6.14(火)午前、メンテナンスで告知版02は一切更新できない状態です。こうした時に大地震や事件発生時の事を考慮して分散発行を行っています。コレを機に告知版02一極集中対策上、分散発行を強化したいと思っています。速報は02とツイート、そこが使え無きゃメルマガもあるし、他方で発行も。オートリンクが付けられる告知版01、04、告知版3、雑音1あたりで発行。
告知版05 http://ih043.exblog.jp/ ツイート版 https://twitter.com/chihana043 雑談ニュース2軍 http://blogs.yahoo.co.jp/sisuope043/folder/76936.html

[6/16] 記事スレ
初動を失敗すると取り返しがつかなくなることを舛添さんから学んだ http://blogos.com/article/179523/
南シナ海と中国 常識はずれた言動、傍若無人のふるまい…仲裁への横やりを許すな http://www.sankei.com/column/news/160612/clm1606120003-n1.html
@元相手シリーズでの共通点は初動対応の失敗は致命傷。独り善がりで2010年前半期、話し合いを蹴って、イキナリ裁判所沙汰。しかもDV冤罪の実態は妹や母親など、当家の女性陣の他、父親や当時の妹彼氏も証人である。まさに女同士の闘いだ。なんとか辞めてもらうために違法性があるものをほじくり出してきた結果であり、そもそも発端できちんと対応していたらこんなに延焼しなかった。この点でも、元相手が千葉県内に居て、嫌がらせを「やめて」もらう点では共通事項。
親の言っていた「普通別れたら、千葉に来ない」逆の立場で、千葉に行こうとしたら反対する旨。この点で、30前半で元DV被害女性が「別れたら相手方のいる地域に行かない」ましてやDV加害者のいるあいてかたは怖くて行かない旨。しかし、元相手は逆ですよ。千葉市内、しかも中央区内。小学校学区内どころか町内の半径500m圏内、それよりも狭い半径80m圏内を袖ヶ浦ナンバーで地域不法侵入。元相手母親は2011年7月の13時半頃、軽自動車で千葉寺三叉路。大網街道じゃ無い方の道を現認。
尋常じゃ無いよね。しかも元相手陣営元ソースは妹陣営。確かに2010年夏、元相手実家に押掛けて元相手の髪をつかみ、膝付かせて土下座させようとした、誤った正義感・鉄砲玉。ストーカーと同じですよ、自分が正しいで、何をやっても良い。TPOや相手の立場については「関係無いね」と捨て台詞。妹もSトーカー要素あり。私は妹DV家庭内暴力から学んだ対処術。その応用が元相手対処。千葉の栄町でもジャンキーや危ない連中いますから。低姿勢でいいんです。
20代の頃、コンビニ夜間店長やっていて当時の要町や本町PBの〇Pがや立ち寄っていた事もある。夜間店長の証人は当時、産経千葉総局の記者H氏。職場に来られて困り、ウォークイン冷蔵庫へ品出しで雲隠れ。東京の歌舞伎町に近いエリアで、飲み屋・風俗勤務経験者はハクがつき、どんな職業でもやって行ける伝説、ありますよね。それに近いですよ。人間関係の対応、処世術の観点では。酒飲まな人がキャバ嬢にブログ取材とか。埔里のライターの追っかけやっていた事もあるから分かるけど。

続きを読む

6/12-2

こんな具合にサポや友人知人、内輪協力者との連携で基本「ついで行動」による、無理しない防衛対策。これは子どもへの誘拐・猥褻・暴行対策で地域の見守り関係での巡回方法を基に。指名・車両手配で見当たりヒット通報もある。どこどこで、御一行ワゴン車両を目撃。そこで地点マーキングにより、2010年12月以降、5年累計で点が線に、面となる。いつも後手後手だが、被害受けた事をきっかけに実態が判明したりする事が多い。
そのsample説明をする。過去にクライアント女性と茨城土浦の7-11で待合わせ、地元じゃ嫌という事で、ちょっと離れたイオンモールつくば、イーアス、ららガーデン等で面会する場合も。そうやってコンサル。BNでも書いたよね、屋上で何気なく道譲ったら煽る野田ナンバー。そこで譲ったナンバーを見ると習志野だ!こんな具合に、警察の挙動不審者・職質要領と同じく、些細な事でも見逃さない。大事となる前に予兆ヒントあり。2016年6月3.4.8の嫌がらせでもそう。必ずヒントがある。
過去にも茨城水戸の知人と面会後、北関東道経由で栃木佐野厄除け大師・アウトレット~埼玉親戚、アリオで友人面会等。いろんなケースがある。避難生活時に移動中、後ろから野田に習志野ナンバー。何で他県で千葉県ナンバーが後ろから付いてくるのか。速度を落として、やり過ごしつつSAPAへ退避。ケースによってはETC専用出入口があるので迂回行動開始。埼玉所沢プロぺ通り周辺で待合わせて面会終了後、安全の為1泊。和光市内は条例で深夜規制と知らず。そのまんま近隣ビジホへ移動。
それが戸田川口。翌日遭遇したので急きょ予定変更し、千葉に戻らず神奈川へ迂回ステルス避難。相模原の友人と面会。こっちに来ている旨を神奈川県内の友人知人に連絡入れて、単独行動回避。実際メールログをモザイク入りで告知版02、Y!box、gooフォトchと言った媒体で開示した過去が。しつこくて困る。そこで目には目を。元相手シリーズで言うと福祉系+千葉県内フェミ系が中国、A系列+フェミ団体はロシア。当方は日本、私の仕事現場や自宅・居所、実家を含めて千葉の尖閣諸島。
2016/6/8, Wed 23:45
切羽詰まったメールで、とても心配です お体の具合も悪いのでしょうか とにかく、思いつめないでくださいね
 (以下、略)
@確かに難しいんです、有料じゃないと動けないですから。かと言って、過去の経緯を見ても探偵の言う通り、後は一切無視をして相手にしない、あるいは訴訟と言った話ですよね。訴訟もやったもん勝ちでは無いのです。先に元相手が手を出して墓穴掘になり、引っ込めると言った事もゼロに非ず。慎重に推移を見て判断する必要性あり。中国の軍艦侵入と同じですよ。過去に私が発信した内容は6/12-1のURLリンクを参照。1通目は告知版3、2通目は告知版02に掲載した内容。
[インフォメ] http://blog.goo.ne.jp/staffblog/e/a69b67aa5a1d7e349b3a71b67ceeec83   ▽ http://fc2information.blog.fc2.com/blog-entry-1768.html
◇ちょうど6/14未明から告知版02を始め、gooブログは一切UP出来なくなる工事があるので、逆手にとってフォトにコメント付けでドンドン情報開示を進めて行く予定。04にはデジタル関係スマホとかIT情報。そして防災関連も。雑談N2軍も02の代わりに長文解説を入れて、1日4コラム超える場合は告知版01へ追加分。防災防犯は告知版05、レジャーは雑音1、占い日記に6/30大祓、6/26自動車大祓。トリミングで来ていない撮影済みがゴロゴロ。臨機応変にテコ入れ。
△FC2がAV業界と和解。AV関係での黒い闇。HRNを含めたフェミ団体は人権屋。手柄欲しさなら譲ります、結果オーライで良い方向に導ければ、それで良し。冤罪で有名になったDV関係A系列もそう。カウンセリングの寄り添う、後ろからら冴えるのを逸脱して朱土建を握って誘導。コレがA系列手口。謝った主張でも鵜呑みは冤罪の元であり、当然ながら当該団体も賠償責任を共同不法行為として取らざるを得なくなる。これは他方DV冤罪のケース。
@さて、ついでだからHRNがヤバい事に首を突っ込んで、芸能事務所経営者らが面白くなくなっている。具体的には新聞TV出版もユーザーnet移行に伴い、広告をnetに重点を置く企業も。これに伴う、芸能事務所も減収減益に至る。従来ビジネスモデルが通用しなくなる。ドラマの作り物は地雷踏みで出演したがらない。ナンパのテクニックで軌道に乗せちゃう手法は芸能界やグラビア・AV業界も共通だ。AV業界との共通項は、売れない芸能人をスパッと首切る方がまとも。
そうでない事務所は事務所社長が別系統で風俗オーナーやっていたり、横つながりでグラビア、AV出演、時には風俗店への出張。

続きを読む

リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むには≫
【雑音mag2版の無料登録を】
mm登録、解除(右上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中